あれから・・・

| トラックバック(0)

 

東日本巨大地震から1週間が経ちました。

 

被災地にはまだまだ沢山の方々が避難生活を強いられ、まだ安否確認の取れていない家族、知人を探されている。

 

先週末はテレビにかじりついて、現実に起こったとは思えない光景にただ呆然としていました。

そして、津波の被害を受けた方、家族と離ればなれになってしまった方の切実な心の声に、心をきつく締めつけられました。

 

翌日に結婚式を控えていたのに、花婿さんと連絡がとれない方。

 

もうすぐ出産予定だったのに避難の途中で奥さんとはぐれてしまった方。

 

自分以外の家族全員が瓦礫に埋まってしまった方。

 

将来家族での生活に想いを馳せて、購入したばかりの新居が流されてしまった方。

 

人の数だけ人生があって、みんなそれぞれに将来の事や大切な人との毎日があって、それを守るために必死に闘っていたのに、一夜どころか一瞬ですべてが失われてしまう。

当たり前だったことが、当たり前ではくなってしまう。

 

本当に、本当に悔しいです。

 

それでも、被災地の方々は、この悲しみを乗り越えようと、前を向いて立ち上がろうとしている。

その心の強さに、涙がとまりませんでした。

 

そして、今でも被災地や原発の現場で命をかけて救援や作業をされている方々に、深く敬意を表します。

その方々にも当然ご家族やご友人がいらして、さぞかしご心配なさってることかと存じます。

 

被災された方々、現地で救援活動をされている方々が一日でも早く安心して過ごせる日が来るよう、心よりお祈りします。

 

大小は関係なく、今僕たちにできること、一人ひとりが考えて協力し合っていければと思います。

 

また書きます。

 

ナカノ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.seven-s.co.jp/blog/mt/mt-tb.cgi/29

セブンシーズ

  株式会社セブンシーズ会社案内
株式会社セブンシーズ

スタッフ

2013年2月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28