たこやき

| トラックバック(0)

梅雨ですね。

 

たこやきを焼きました。

かなりカリカリに焼けております。

 

SH3I0211.jpg

 

このたこやき器を使い始めてもう7年くらいになるでしょうか、最近ではかなり微妙な火加減や生地を入れるタイミングなど、体が覚えている感覚でほぼ納得できる感じに仕上がります。

 

特に火加減が重要ですね。

強すぎると表面が焦げ茶色に焦げたり、ぐつぐつと気泡が発生してマリモみたいになってしまいますし、弱すぎると中までじっくり火が通ってしまいドラ焼きのスポンジみたいになってしまうんですね。

 

長年連れ添ったテッパンとの信頼関係があればこその、このきれいなまん丸なんですね。

 

何のことかよくわかりませんが。。。

 

写真見てたらまた焼たくなってきた・・・。

 

ナカノ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.seven-s.co.jp/blog/mt/mt-tb.cgi/68

セブンシーズ

  株式会社セブンシーズ会社案内
株式会社セブンシーズ

スタッフ

2013年2月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28