せなかに赤いコケが生えているわけではありません。

| トラックバック(0)

急に寒くなりましたね。朝晩はコタツが恋しい季節に突入しそうな月末です。

 

先日、家の周りをボーっと歩いていると、玄関近くの小さな溝に大きなクモの巣を発見しました。

田舎なのでよくある事ですが、よく見るクモの巣と違って、何だか綿菓子のような雲のようなモヤ~っとした感じのクモの巣でして、主(クモ)の姿がよく見ない状態でした。

常備してある「クモの巣ジェットスプレー」を取り出して、クモの巣全体にジェット噴射したところ、中から黒い物体がもこもこと姿を現しました。

ほぼ毎週のようにクモを退治しているのですが、今回は初めて見る種類のクモ。

しかもよく見る平面的なクモよりも胴体が丸く膨らんでて、かなり立体的な体付きをしてます。

黒くて、丸くて、背中に何やら赤い模様が・・・。

 

もしや。。。。と思って家に戻り、インターネットで調べたところ、パソコンの画面に表示された画像と家にいたクモが全く同じでした。

 

そうです。巷で話題の

 

セアカゴケグモです。(゜レ゜)

 

SH3I0729.jpg

 

気持ちが悪かったのであまり近くで撮れませんでしたが、真ん中あたりにいるのがそれです。

 

再び現場に戻り、先ほどよりも3倍くらい強烈な「クモの巣ジェット」を噴射して、死んだのを確かめてからバーナーで焼きました。

そして巣の上には、これもネットの画像でみたのと同じ形の「タマゴ」が・・・。

一個のタマゴから400~500匹産まれるらしいですね。うう、恐ろしい・・・。

 

こちらもバーナーで火あぶりして消滅させました。

 

すぐに保健所に連絡をしようと思ったのですが、よくよく調べてみると、噛まれても死に至ることはあまりなく、こちらからちょっかいを出さなければ攻撃はしてこないそうですね。保健所にも届け出不要だそうです。

あれだけテレビなどで「毒グモに注意!!!」なんて言われてるものが家にいたなんて、かなりショックを受けました。。。

1匹いたとゆうことは、まだ他にも潜んでいるかもしれません。

 

近所の子供たちが噛まれたりしたら大変なので、しばらくは厳重警備に当たります。

 

ナカノ

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.seven-s.co.jp/blog/mt/mt-tb.cgi/106

セブンシーズ

  株式会社セブンシーズ会社案内
株式会社セブンシーズ

スタッフ

2013年2月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28